借金返済 延滞

MENU

借金返済 延滞

借金返済を延滞すると、映画やドラマでイメージするような、怖い人たちが大勢押し掛けてくるようなそんなことはありません。

 

では、借金返済が延滞すると何が起きるのでしょう。

 

期日までにあらかじめ決められた額の返済が行われなかった場合、翌日に金融会社側から返済催促の電話がかかっています。

 

大手の金融会社であれば本人が電話口に出ない限り名乗りませんし、相手の話し方も丁寧で、穏やかに延滞理由を尋ねられるはずです。
この時点でいつ返済するかを確認されます。

 

大体の場合は、2、3日くらいしか待ってはもらえず、1週間といった長期の延滞は受け付けてもらえません。
そして実際に2~3日以内に入金がなく借金返済が延滞されると、また催促の電話がかかってきます。
基本的に返済があるまでこの繰り返しとなります。

 

ちなみにサラ金業者によっては、だんだん電話口の態度は強めになるようです。

 

さらに延滞が続くと、封書での督促が始まります。
毎週1通ほどのペースで送られてきます。

 

それでも返済がない場合は訪問回収もはじまり身辺調査もなされるようになります。
近所や行きつけの店などに生活パターンの聞き込み調査、いずれは戸籍調査などもされると思います。

 

借金返済の延滞3ヶ月と12ヶ月が経過した時点で事故情報(ブラックリスト)が載ります。

 

こうなると、その後支払いをしたとしても延滞解消の記録は残り続け、新たに借金をする
ことは出来ないのはもちろん、一般のローンすら組めなくなります。
裁判まで進むのは、このようなプロセスを全て済ませてからになります。

 

裁判で判決が降りることによって、差し押さえによる強制執行が行われます。
戸籍も社会も捨てることで逃げ延びることは可能かもしれません。

 

しかしお金を借りておきながら返さない人生には負債を消すことはできないでしょう。

安心して任せられる専門家に相談してください


結局解決しない借金問題はこの日本にはないのです。

ひとりでなんとか出来る借金と出来ない借金があります。

いや、基本的には一人でなんとか出来ないために悩んでいる訳ですから、悩んでいる借金は他の人に相談する以外ありません。

大きな借金は身うちや親せきに相談しないほうがいいという人もいます。
それは、自分だけではなく回りも巻き込んでしまいかねないからです。
そうなってしまうと、お金だけでは解決できない大きな溝(恨みや憎しみ)生んでしまう可能性があるからです。

これだけは、はっきりと言えます!
借金の悩みは、専門家に相談するのが一番いいのです。



【相談無料】【全国対応】【即日取立てストップ】

依頼者の85%以上が相談して良かった!と満足の法律事務所
土曜日、日曜日、祝日、夜間と24時間受付可能なので一人で悩まないでまず相談!
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】
粘り強い交渉で、依頼者様に出来る限り有利な条件で和解交渉を締結させます。
家族に内緒の借金もヒミツにしたまま債務整理の手続を進めることもできます。
 
無料&匿名OKの【借金解決診断シミュレーター】
過払い金から債務整理の改善方法を無料・匿名で診断可能!
3つの質問に答えるだけであなたに合った減額方法や返済額がわかります。
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】【全国対応】
実績がぴか一!おしなり法律事務所ならあなたの悩みを解消でいるかもしれません。
まずは、借金の無料相談から始められます。